___.AIRYVEIL.___

美容院でのヘアカラーの時間を早くする方法まとめ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
上原 宏幸 AIRYVEILオーナー 1988年生まれ。関西美容専門学校卒業。 学生時代に数々コンテストに参加しヨーロッパ公費留学生に選抜。 学内コンテストで受賞。 20歳から神戸三宮のサロンから美容師人生がスタート。 ステージヘアーショー、ヘアモデル撮影、ヘアメイクコンテスト受賞、カットコンテスト受賞。 前サロンでは6年間店長を務め、年間約1300人のお客様の髪・頭皮を担当していた。 ショートカット・くせ毛カットを得意とし、 「パーソナルデザインカット」を提供しています。

美容院でのヘアカラーの時間を

早くする方法まとめてみました。

【読書のお悩み】

忙しい中で美容院でのヘアカラーの時間をなるべく早く終わらせたいけど、

何かいい方法はありますか?

こういった疑問に答えます。


ブログを読むことで分かること

美容院での時間を早くするにはカウンセリングで大きく決まります。

アプローチとしては、「カウンセリング」「技術」「薬剤の種類」の3つにわけられます。

例えば「カウンセリング」だと、ご新規様の場合と、顧客様の場合でかける時間が約30分ほどかわるからです。

はじめてのご新規様の場合は余裕をもった時間のスケジュールがよろしいかと思います。

美容院での時間を早くするにはカウンセリングをスムーズにすることで有意義なサロン時間を過ごすことができます。


この記事を書いている僕は、美容師歴13年、年間約1300人の髪、頭皮を診断しています。

こういった僕が解説していきます。

ではさっそくいきましょう!





美容院でのヘアカラー時間を短くする方法まとめ


「カウンセリング」をスムーズにする

カウンセリングをスムーズにするためには、

なりたいイメージの共有をすることです。

  • 希望の色の画像を用意する 
  • 出来ない場合に備えて2〜3個用意する
  • 来店してから悩まない

ヘアカラーの時間がかかってしまう理由は

カウンセリングが決まらないことが多いです。

来店時に決めてなくて、雑誌や画像を

見て決めようと思って楽しみにされていると思うのですが、

時間枠というのがあるので、なるべくイメージの明るさ

などは希望の画像を持っておく方がいいですね。



周期が伸びるほどに時間はかかる

ヘアカラーは周期が伸びるほどに時間はかかってしまいます。

伸びてきた部分(リタッチ)と、前回までのカラーをした部分(既染部)との

「色分け」や「時間差」をつくらないといけないのです。


3ヶ月以上伸びてしまうと、塗り分け行程が3個に増えてその分10〜15分ほど時間が増えます。

全体をいつも染めなくても、月に1回根元だけ染める「リタッチカラー」と言う方法は、前回の色を塗るので、1時間ほどで済むこともあります。

ヘアカラーは周期が伸びるほどに時間はかかってしまうので、こまめにカラーメンテナンスをすると時間がかからずに済みますよ。

年間計画で美容師さんにおまかせ

美容院を決めておらず、転々とされてる方は特にオススメですが、

年間計画で美容師さんにおまかせをすることで、「わたしだけの専属スタイリスト」に

してしまうのもアリです。

いつも行く美容院を決める

担当してくれる美容師さんを指名する

そうすることで、毎回自分の好みや髪質の説明をしなくて済みます。

また美容師側もいつも来てもらえると思うと

次回の提案もしやすくなり

次もその次のヘアカラー提案をしやすくなります。

季節に合わせたヘアカラー提案が出来るようになるのです。


まとめ

ヘアカラーを美容院でする時間をなるべく

早くする方法まとめてみました。

  • その1 来店してから悩まないために画像を2〜3個用意する
  • その2  月に1回「リタッチ」でカラーメンテナンスをする
  • その3  いつも行く美容院を決める

担当してくれる美容師さんを指名する

以上時間がかからないようにするための

具体的な方法まとめでした。

もし、行きつけの美容院が決まってない方は

美容師さんに聞いてみるといいかもしれません。

次回はどんな色がいいと思いますか?とか

次はいつ来たらいいですかー?など、、、

そして的確な提案やわかりやすく説明してくれる美容師さんは信頼出来ると思うので、

素敵なわたしだけの美容師さんに

出会えることを祈っています。







最後まで記事を読んで頂き

ありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

せっかく来ていただいたのに時間に追われて

急いでせかせかされるのも嫌ですよね。

美容院での時間を有意義に過ごして頂き

たいと思い今回のテーマで書きました。

AIRYVEILではこういった

髪のお悩み・最新トレンドに応えた

ブログ記事を発信しています。

「ワンテーマ・ワンアクション」

〜1つのテーマから1つの行動〜

につながる何かのキッカケになれればと

思います。

イイね!と思った方・タメになった!

と思われた方は他のブログも

見てみてくださいネ(^^)

それでは、また。




この記事を書いている人 - WRITER -
上原 宏幸 AIRYVEILオーナー 1988年生まれ。関西美容専門学校卒業。 学生時代に数々コンテストに参加しヨーロッパ公費留学生に選抜。 学内コンテストで受賞。 20歳から神戸三宮のサロンから美容師人生がスタート。 ステージヘアーショー、ヘアモデル撮影、ヘアメイクコンテスト受賞、カットコンテスト受賞。 前サロンでは6年間店長を務め、年間約1300人のお客様の髪・頭皮を担当していた。 ショートカット・くせ毛カットを得意とし、 「パーソナルデザインカット」を提供しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA