【ショートヘアのエキスパート】

くせ毛、パサパサ、エイジング、40代の髪質改善の方法

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大阪府茨木市のプライベートサロン「AIRYVEIL(エアリベール)」オーナー。美容師歴13年。はねないショートカットが得意な、ショートカットのスペシャリスト。詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、上原です(^ ^)

 

____________

【目次】

・扱いやすい髪型とは?

・なぜ髪質が変わるの?

・自分に合う髪型はあるの?

・まとめ

____________

 

 

 

【読者のお悩み】

お客様:最近、髪質が変わってきた

周りが髪型変えてて「いいなぁ。自分も変えた方がいいかな」と思った

扱いやすく自分に似合う髪型があるのか知りたい。。。

 

 

____________

 

そんな方に読んでもらいたい記事です。

 

僕は毎日、

既存のお客様で40代のお客様が1番多く

40代の方のご来店周期も6週間から8週間で

お家でも扱いやすい提案させて頂いてます。

 

 

「扱いやすく自分に合った髪型にする方法」

・定期的に美容室に行って栄養補給

・季節、ストレスに気をつけてケアをする

・美容師さんに何でも相談してみる

 

AIRYVEILではひとり一人に合った髪型を

見つけるために、

”髪だけでなく、その人ライフスタイルをること”

大切だと感じています。

 

その人が毎日輝けるように

魅力が高まるような髪型を

提案したいなと思っています。

 

 

 

 

◽︎扱いやすい髪型とは?

・髪質に合ったカットをしている

扱いやすい髪型とは、

その人の髪質に合ったカットをしている

ことだと思います。

 

硬い、柔らかい、太い、細いなど、

その人の癖、毛流を見てカットする

ことが大切です。

 

 

・定期的に美容室に行っている

気になってから、行くのではなく

6週間〜8週間で美容室に行くのが

オススメです。

 

定期的に髪を切り、ヘアカラーを

することで、髪の乱れが出ない内に

整える事が出来きて

季節の変わり目で髪も変化するので、

変化に対応したトリートメントなど

して栄養を与えることで扱いやすい髪型

が維持出来ます。

 

 

・ホームケアも重要

美容室で綺麗に仕上がっても

お家で何もしなければやはり維持は

出来ません。

 

扱いやすい髪型はしなやかな状態の方が

自分でもセットしやすいです。

 

お家でも“洗い流さないトリートメント”

を使ったり、シャンプー、トリートメントを

美容室のもと同じにしたりすると

持続性が高まって持ちが良くなります。

 

 

◽︎なぜ髪質が変わるの?

・季節によって変わる

季節によって髪質も変わってきます。

例えば

春は黄砂が飛んできてガサガサ

夏は紫外線で髪が硬くなりゴワゴワ

秋冬は湿度低下で乾燥してパサパサ

黄砂、紫外線や湿度などで

髪の調子も変わってきますね。

 

 

・ホルモンバランスでも変化する

ホルモンバランスが変わると髪質が

変化します。

 

特に分かりやすいのが妊娠、出産ですね。

ココで大きく変化する人もいるし、

1年〜2年経って変化してくる人もいます。

 

あとは環境の変化でのストレスや

風邪など病気にかかったりでも変化

する人もいます。

 

 

・髪に栄養がないと扱いにくい

髪の中には栄養素があって、

それが抜けていくと空っぽになって

まとまりにくい髪になってしまいます。

 

ヘアカラーをしてる人は、

色を入れる事で栄養素と一緒に

色素が入ってくれているので、

カラーをすることでツヤのある髪に

なるので、

“ヘアカラーをすると痛む”と思って

いらっしゃる人はヘアカラーの上手い

美容室に行けば綺麗で痛まない提案

仕上げてもらえます。

 

 

◽︎自分に合う髪型はあるの?

・お家でのお手入れを習慣にする

ひとり1人に合う髪型はあります。

ただやはり髪質が悪くなってきて

ゴワゴワ扱いにくいと、おさまりにくく

自分でもセット出来ない状態になって

しまいます。

 

普段の髪のお手入れ習慣、美容室に

定期的に行くことで扱いやすい

自分に合った髪型を作ることが

できます。

 

 

・髪に栄養を与えてしなやかにする

普段のお手入れの中で、取り入れやすい

のが、乾かす前に付ける

“洗い流さないトリートメントをつける”

です。

一度は使った事があると思うのですが、

使った事がない人は是非一度手にとって

習慣にして欲しいですね。

 

 

・担当の美容師さんと相談する

担当してもらってる美容師さんなら

髪に合うものを選んで使って乾かして

くれていると思うので、

気軽に聴いてもらったらいいですよ。

 

それか美容師さんからオススメされてる

物があれば、まずそれを使ってみることを

オススメします。

 

あとは付け方もしっかり聴いて

お家でも実践していくと少し変化が

見えてくると思います。

 

 

◽︎まとめ

 

扱いやすく自分に合った髪型にする方法は

・定期的に美容室に行って栄養補給

・季節、ストレスに気をつけてケアをする

・美容師さんに何でも相談してみる

 

AIRYVEILではひとり一人に合った髪型を

見つけるために、

”髪だけでなく、その人をること”

大切だと感じています。

 

その人が毎日輝けるように

魅力が高まるような髪型を

提案したいなと思っています。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大阪府茨木市のプライベートサロン「AIRYVEIL(エアリベール)」オーナー。美容師歴13年。はねないショートカットが得意な、ショートカットのスペシャリスト。詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA